清里と言えば、清泉寮
c0068645_9222277.jpg


清里の一番の観光名所と言えば、やっぱり清泉寮でしょう。実を言えば、敷地の大半は清里の隣町の大泉町に属しているのですが、マスコミでも観光客の間でも、清里の代名詞のように受け止められていますね。
清泉寮の歴史は、本当は戦争とか開拓といった事柄に関わる話があるのですが、それはまたの機会にご案内するとして、ここでは、清泉寮の主宰者がポール・ラッシュ博士であることと、ソフトクリームが日本一おいしいと評判であることを申しあげておきましょう。

今や、観光バスの周遊コースになっているらしく、団体客がごそっとやってくる時がありますが、本当は、夕暮れ時、清泉寮の部屋の明かりが灯る頃、敷地にも観光客の姿がまばらになった時の風景をぜひご覧いただきたいと思います。
高原の風情ここにきわまれりといったロマンチックな光景に魅了されることでしょう。
清里の駅から車で5分、徒歩で30分~40分、わが家(ペンション・メルヘン)から、車で15分位の場所にあります。
[PR]
by junpei45kana | 2005-03-05 09:33 | 観光名所
<< 春近し、斑雪の林 春の雪 >>